Made in 十勝

TOKACHI SPIRIT #03|JA鹿追町 太田 幸男(鹿追町肉牛生産研究会会長)

地元力で『とかち鹿追牛』を支えてみせる。

太田農場で育てている約2,000頭の牛は鹿追生まれ、鹿追育ちの『とかち鹿追牛』。哺育から肥育まで一貫して地元にこだわった牛というのは、全国で見ても珍しいでしょう。また負担のかかりやすい長距離の移動がないので、牛にとっても良いシステムなんです。ゆったりのんびり、ストレスなく育てるのが一番ですからね。もう一つ珍しいのは、肥育技術やノウハウの情報交換の場「鹿追町肉牛生産研究会」で各畜産農家が出荷頭数等をオープンにしていること。よりよい肉牛を生産するために、鹿追町独自の取り組みを積極的に行っています。

TOPに戻る

前へ

次へ

生産者一覧に戻る